2020年8月

2020年8月30日 11:04

ピクスタでストックフォト販売を始めた。その後2

ピクスタに登録してから1カ月が経過した。1カ月に登録申請できる写真の上限は30枚であり、私はぴったり30枚登録申請した。結果は、30枚中23枚が承認された。ボツは7枚だが、その理由は前に書いた通りで、タグの不備、ロゴなどの映り込み、不適切なレタッチである。それらをひとつひとつ修正しているときに気づいたのだが、ピクスタでは車のナンバープレートが写っているとき、それをフラットに(のっぺらぼうに)消すことを推奨している。私はちょっと違ってフォトショップでモザイクをかけていたが、それはNGになるようだ

全部の写真を紹介したいところだが、重くなるので、今回は自然をテーマにした緑の関係の写真を紹介する。

まず、最初は自信をもってオススメできる1枚。右の雲のスペースに、「残暑お見舞い申し上げます」と文字を入れれば、すぐに、残暑見合いのハガキができる。「この夏も、元気です」とか、「夏に、また会おう」とか、夏のメッセージならなんでもOK。使いやすい。
雲のようすでわかると思うが、ほんとうに暑い日に汗をふきふき撮ったもの。


次も同様の写真。やはり暑かった記憶が・・・。1時間ぐらい活動していると、くらくらして熱中症になりそうだった。 この写真も、右側に大きくコピースペースがあって、デザイン的に使いやすいと思う。

中央にタイトルを入れて使うことを想定した写真。


 アイビーの壁紙。
2020年8月26日 21:10

ピクスタでストックフォト販売を始めた。その後

前回のあらすじ:ピクスタでストックフォト販売を始め、最初の登録では8枚申請し、3枚がご採用になった。

今回のおはなし:次は、12枚申請のうち、11枚がご採用になった。

西新宿のビル群を撮影したシリーズがあるので、それらを紹介しよう。夏の暑い日、確か8月4日に休みをとって、新宿へ行って、撮影した。ほんとうに暑い日で、熱中症になりそうだった。

最初は、ごく定番の都庁の議会の広場から、西新宿を眺めたもの。

次に、ビルの壁面が鏡面になっていて、他のビルが写っているもの。ハイテクっぽい。

こちらは、よくある都市風景の王道のパターン。いろいろ使い道があると思う。きれいな写真だ。

茶色っぽいハイアットリージェンシー東京。

京王プラザホテルの入口を撮った。日陰が涼しそう。

2020年8月12日 21:34

ピクスタでストックフォト販売を始めた。

カメラを買ったが、撮影の仕事は現在のところ何もないので、ストックフォトサイトに登録して、自分で撮った写真を売ることにした。

ストックフォトについては、写真好きサラリーマンの副業としてもよく紹介されているが、ストックフォトのサイトに自分の写真をアップし、それが広告関係者や、デザイン関係者、放送関係、出版関係といった人たち、もちろんその他の業種の人を含めて、に写真が売れたら、コミッションがもらえるというものだ。広告、WEB制作、放送、出版などが顧客だろう。商業用だから、どんな写真が売れるのか、よーく想像して、戦略的に写真をアップしなければならないといわれており、自分もそう思う。

ピクスタは数あるストックフォトサイトのなかでは大手である。上場企業である。とはいえ、誰でもクリエイター登録できる門戸の広いサイトだ。

とりあえず、クリエイター登録をして、Eラーニングのようなものを受ける。その後、自分で撮った写真を登録するのだが、受理されるためには、審査がある。審査には3週間ぐらいかかる。最初の1ヶ月は1人30枚申請できる。

私は、最初に8枚登録した。で、返事が来たのは、3枚ご採用というものだった。審査落ちは、3枚がタグの不備、1枚が過度のレタッチ、1枚がロゴ、個人情報の映り込みだった。なかなか厳しい。とりあえず、ご採用になった3枚を紹介する。

地元の建物を撮ってみた。上から、三鷹市、調布市、狛江市にある大型病院だ。ちなみに一番上の杏林大学病院の写真は、電線を消している。その手間を考えると、この写真がMサイズ1980円で購入できるのはとてもお得だと思う。自画自賛になりますけどね。

ビジネスウェブデザイナー

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2020年12月| 2020年11月| 2020年10月| 2020年9月| 2020年8月| 2020年6月| 2020年5月| 2020年4月| 2019年9月| 2019年5月| 2019年4月| 2018年11月| 2018年7月| 2018年3月| 2018年2月| 2017年11月| 2017年4月| 2017年3月| 2017年1月| 2016年8月| 2016年7月| 2016年6月| 2016年5月| 2016年3月| 2015年12月| 2015年5月| 2015年4月| 2015年1月| 2014年7月| 2014年5月| 2014年3月| 2013年12月| 2013年10月| 2013年9月| 2013年8月| 2013年7月| 2013年4月| 2013年3月| 2012年12月| 2012年11月| 2012年10月| 2012年9月| 2012年7月| 2012年3月| 2012年2月| 2011年12月| 2011年11月| 2011年10月| 2011年9月| 2011年8月| 2011年6月| 2011年4月| 2011年3月| 2011年2月| 2011年1月| 2010年12月| 2010年10月| 2010年9月| 2010年8月| 2010年7月| 2010年6月| 2010年5月| 2010年4月| 2010年3月| 2010年1月| 2009年12月| 2009年11月| 2009年10月| 2009年9月| 2009年8月| 2009年7月| 2009年6月| 2009年5月| 2009年4月| 2009年3月| 2009年2月| 2009年1月| 2008年12月| 2008年11月| 2008年10月| 2008年9月| 2008年8月| 2008年7月| 2008年6月| 2008年5月| 2008年4月| 2008年3月| 2008年2月| 2008年1月| 2007年12月| 2007年11月|
ページトップ