東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

セマンティックなWEBの記述、HTML5に挑戦。
|2012年3月 5日 22:35| コメント(0)
html5
土日を使って、HTML5の研究をした。

HTML5といえば、FLASHの代わりになるものであって、FLASHが不要になるといった話題が先行しがちだが、セマンティックなHTMLの記述という点のほうが、WEBデザイナーの基本的技術として重要である。

セマンティックとはむずかしい言葉であるが、意味論の、という意味だ。これは、記述の仕方を意味論的におこなうということらしい。それによって、コンピュータによる意味的な理解が容易になる。もともとXMLはそんな感じであるが、そういう階層化が明確な記述をおこなうということと私は理解した。

HTML5はセマンティックWEBを標榜している。タグの記述はかなり構造化されている。とはいえ、sectionの中をどうするか、微妙にわからないところも何箇所かあった。

とりあえず、土日を使ってすでに完成している自分のサイトをテスト的にHTML5化してつくり直してみた。

感触としては、仕事でも使えそうだなという感じ。よしよし。

次の記事 → jQuery Mobileを使って、スマホサイト制作に挑戦。
前の記事 ← MTの無料テーマを使ってみた。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.