東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

ブラウザチェックのために、IE Testerを入れた。
|2011年8月31日 22:16| コメント(0)
自分のPCにIE8をインストールした。そうすると、いままで使っていたIE6が削除されてしまった。IE6はWEB制作のチェックに必須なので困ってしまった。

一般の人にはわからないと思うが、ブラウザにはバージョンごとにバグがある。なので、WEBを制作したら、さまざまなブラウザでチェックしなければならない。そして、表示に不具合があれば、ひとつひとつ直していく。これが、かなりの負担である。この作業さえなければ、WEB制作は楽しい仕事なのに、と思う。

このようにブラウザごとに表示が変わることは、一般にはあまり知られていない。したがって、プロじゃない人が自分でWEBをつくってみて、うまくできたと思って喜んだとしても、他の環境で見たとき崩れていることがよくある。気をつけていただきたい。そこをきちんとやるのがプロとアマの違いだ。多くの環境でチェックしなければ、プロの品質にはならない。WEB制作には、見えないところにも品質の差があることも知ってほしいと思う。

さて、IE6にはWEBの表示にかなりクセがあり、各ブラウザのなかでも最悪のものだ。しかし、最悪だからこそ、念入りなチェックが必要になる。どうしたものか、ネットで検索したら、IE Testerというものがあって、IEの各バージョンによる表示を見ることができることがわかった。

とりあえず、IE Testerをインストール。りあえず、表示された。各バージョンで表示される。これから、ぼちぼち使い方を研究したい。

ie_teste

ie_tester


次の記事 → ルポゼ(うつ病専門復職支援)東京都調布市
前の記事 ← 当サイトの表紙フラッシュを更新した。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.