東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

MT4をMT5に入れ替えたら、全体の構造が変更されていた件。
|2010年9月30日 11:53| コメント(0)
サーバーの引越しを機に、MovabletypeをMT4からMT5に入れ替えた。

インストールは順調にできた。MT5をダウンロードして、そのままサーバーにアップ。Configの設定を画面からおこなう。

インストール後、MT5の管理画面を見てわかったのだが、MT5は制作するブログの全体の構造が変わっていた。いままではブログの構築であったが、今回、ウェブサイトをつくり、そのなかにブログを構築するような構造になっている。これは、会社案内をウェブサイトとしてつくり、その付録として社長ブログをプラスするという使い方を想定しているものと思われる。

mt5_01.gif

つまり、MT5はブログ用というよりも、CMS用になったといえるだろう。

ただ、この変更がわかりやすいのかといえば、疑問である。MT4で構築したブログをMT5に移植するとき、わかりにくい部分もある。

なお、当方が使っているサーバー、XREAでは、再構築ボタンがエラーになる。困ったものだ。ただし、再構築は従来、重くて不評だったが、今回は部分ごとに再構築できる。XREAでエラーが出ても、そのやり方で再構築できる。

それ以外は、良くなっているのか、悪くなっているのか、判断がつかない。

ぼちぼち、いろいろ触ってみて、感触を報告したい。

XREAで新たにサーバーを借りて、サーバーのお引越し。
|2010年9月26日 00:59| コメント(0)
当方が使っているXREA(エクスレア)というサーバーは、おそらく業界最安値である。価格面では満足度は超高い。しかし、借りたのがかなり昔であるため、現在ではサーバーの仕様が古くなって困っている。PHP4だから、いまどきのCMSなどをインストールしようとしてもできなかったりする。

そこで、同じXREAでもうひとつ新たにサーバーを借りて、そちらに順次、引越ししていくことにした。

サーバーの申込みをすると、無料コースの設定になっている。最近は無料コースは募集しておらず、それだけでは、たぶん使えない。広告の表示を防ぐXREA Plus というコースに申込むのがいい。年間2400円を振りこむ。これで、使えるようになる。

最新のs378では次のようなスペックになっている。
(XREAプラスの場合)
  • ディスク容量 3GB
  • 転送量 月90GB
  • マルチドメイン 20個
  • Perl 5.8.8 
  • PHP 5.2.5
  • MySQL  5.1.22
  • PgSQL 8.2.4
  • MySQL 5個
  • PostgreSQL 5個

このスペックが月200円だから、素晴らしすぎる。
やはり、コストパフォーマンスという点ではXREAが最高だ。
ただし、弱点としてはサポートが最悪。操作がわかりにくいという問題がある。
なので、自分で何でも解決できる人向き。

引越しはけっこう大変だけど、がんばろう。

value01.gif

ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.