東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

マンション掲示板を構築した。
|2009年12月23日 14:56| コメント(0)
先々週から、自社運営のサイトをつくっている。

phpBBのインストールに成功したら、次にphpBBのデザインをカスタマイズしなければならない。これが、はっきりいって簡単ではなかった。

style>template の中に従来からあるテンプレートのフォルダをコピーして、名前を変えて、自分のテンプレートのフォルダをつくる。そして、管理画面からそのテンプレートを適用する。それができたら、そのテンプレートを書き換えていく。

デフォルトのCSSファイルがかなり複雑なもので、何がどうなっているのか、きわめてわかりにくい。そのCSSを書き直したり、独自のクラスを新たに追加したりする。それと平行して、テンプレートファイルの中にも表示させるものを書き込んでいく。

テンプレートはFTPでアップして、リフレッシュすると表示される。しかし、これらは口でいうほど簡単な作業ではない。ウェブデザインを仕事にしている私でさえ、かなりやっかいなものだ。一般人がやるとしたら、たいへんである。おすすめできない。業者に頼んだほうがいいだろう。

プログラムのほうも修正しようと試みたが、PHPのSQL文がよくわからないので、断念した。

というわけで、デザインを変えていちおう完成。ドメインをとってアップした。

manshon01.gif

マンション掲示板
出来立てで、書き込みがありません。スレ立て、書き込みよろしくお願いします。

心機一転。phpBBでフォーラムの構築にチャレンジ。
|2009年12月14日 22:23| コメント(0)
Joomla!の掲示板をいろいろいじってみたが、うまくいかない。投稿しようとすると、確認画面に不具合があって投稿できない。おそらく、投稿画面用のテンプレートがないのか、あるいはリンクが切れているのか、そういう理由ではないかと思う。しかし、数多くのファイルのなかからソースを見て、その記述箇所を探すのは容易ではないだろう。がっくりきて、Fireboardの使用は断念した。

Fireboardの代わりになるものを探した結果、Joomla!の上の乗せるエクステンションではなく、フォーラムに特化したプログラムでphpBBというのがあることを知った。というわけで、さっそくダウンロードしてインストールしてみた。インストールはけっこううまく行った。

phpbb1.gif

phpbb2.gif

phpBBはフォーラム専用だから、よりシンプルでわかりやすい。ただ、フォーラム以外の目的には使えない。フォーラムの中に通常のWEBページをつくるのもできないようだ。でも、いじった感じでは軽くてサクサク動作する。シンプルなのがいいわ。とりあえず、これで自社運営サイトを構築することにした。


Joomla!のフォーラムをFireboardに入れ替えた。
|2009年12月12日 15:44| コメント(0)
Joomla!にフォーラムのエクステンション、ccBoardをインストールしたが、使ってみたら、うまく動作しなかった。おそらく、当方のサーバーのMysqlのバージョンが古いためであろう。いろいろやってみたが、どうしてもダメなので断念。別のエクステンションを試すことにした。

そこから、いろいろなフォーラムのエクステンションを入れてみた(名前は忘れた)。しかし、新しいものはすべてダメなことが判明した。しかたがないので、古いエクステンションのFireboardを探して、インストールしたら、インストールできた。

joomla5.gif

Fireboardをここで発見 FireBoard Component

Fireboardは、Kunenaの前身であり、定評のあるものだ。しかし古いものなので、Joomla!はレガシーモードで動かすことになる。そうすると、Joomla!は古いものを入れたほうが安定するのではないかと思ったが、面倒くさいのでそのままにした。

とりあえず、表紙のセンターコラムにフォーラムを表示させるとこんな感じだ。掲示板のスレッドのつくり方、書き込みのしかたがいまのところよくわからない。この作業で6時間ぐらいかかった。たいへんだー。

joomla6.gif


Joomla!にフォーラムのエクステンションをインストール。
|2009年12月10日 23:43| コメント(0)
高機能CMS「Joomla!」でサイト構築をおこなっている。今日は、フォーラム(掲示板)のエクステンションをインストールした。

Joomla!を拡張する部品のようなものをエクステンションという。そのエクステンションには、コンポーネント、モジュール、プラグインと3種類がある。一番大規模なものがコンポーネントである。今回インストールしたのはコンポーネント。

インストール方法は、管理画面からおこなう。エクステンションというところから、自分のPC上に置いたファイルを参照し、圧縮ファイルのままアップロードする。すると、解凍、インストールは勝手にやってくれる。

joomla3.gif

調べてみると、Joomla!のフォーラムコンポーネントには有名なものがいくつかあるようだ。Kunena、Agora、SimplestForumなどがある。前2者が高機能なもののようだ。まず、Kunenaのインストールにチャレンジしたが、私のサーバーのPHPとMusqlのバージョンが古くてインストールできなかった。しかたがないので、Agoraのインストールにチャレンジしたが、それもダメ。SimplestForumもダメだった。3つ連続ダメだった。で、4つめに、ccBoardというのをインストールしたら、入れることができた。

joomla4.gif

これだけで、いろいろ悩んで5時間ぐらいかかっていまった。あーしんど。とりあえず、ccBoardは英語版なので、日本語化しなければならない。どうやったらいいのか、現在検討中。

スクリーンショットを2つ上に紹介したが、タイトル部分が文字化けしている。あしからず。



高機能CMS「Joomla!」でサイト構築にチャレンジ。
|2009年12月 9日 23:13| コメント(0)
フリーのCMSを使った独自運営サイトを構築しようと考えている。どのCMSを使うのがいいか、という選択がけっこう難問で、長く検討してきた。

日本でのCMSの市場占有率は現在、Drupalが1位、Wordpressが2位、Joomla!が3位である。かつて人気の高かったXOOPSは、最近ではシェアを落としている。

ただ、私の借りているサーバーはかなり以前から借りているXreaで、Mysqlのバージョンが3.23と古い。この古いサーバーの仕様でも使えるCMSは限られる。使えるものを調べて、採用の候補となったのは、XOOOS2とJoomla!である。

どちらがいいかというのは、2ちゃんねるなどを見て検討したが、ほんとうの良し悪しは実際に使ってみなければわからないものだ。で、とりあえず、基本設計が新しいほうがいいと思い、Joomla!! 1.5(ジュームラと発音する)にした。

Joomla!!のサイトに行って、日本語版をダウンロードする。圧縮ファイルを解凍し、それをサーバーにアップする。ファイルの数は半端なく多い。FTPソフトが何度も止まり、アップするだけで1時間もかかった。

アップを終えてブラウザからアクセスすると、設定画面が出ている。そこでMysqlの設定をする。設定のやり方は、参考になるサイトがあったので、それを見ておこなった。

joomla1.gif

参考:Joomla!をxreaにインストールする

このサイトに書いてあるように、htaccessを修正してアップする。

なお、あらかじめサーバーのほうにデータベースを作成しておく。データベースを設定する入力項目のなかでは、「データベース名」という項目がわかりにくかったが、「ユーザー名」と同じにしたらうまく行った。

次の画面に進むと、Cnfigファイルの修正を要求する記述があったので、その通りに修正して、ファイル名を変えてアップ。これで、とりあえず、初期画面にすすむことができた。インストール完了だ。めでたしめでたし。全部で3時間ぐらいかかった。あーしんど。

joomla2.gif

ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.