東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

FLASHを効果的に使ったサイトのつくり方。
|2009年5月11日 09:30| コメント(0)

最近のホームページは、派手なFLASHを使ったものが減ったような気がする。おそらく、FLASHでギミックを狙っても、あまり広告効果はないのだろう。ナビゲーションにFLASHを使ったサイトも減っている。ナビゲーションを凝ったつくりにしても、訪問者にはわかりにくいし、SEO的にも不利だからだろう。

このようにFLASHの派手な使用は減少しているものの、依然として有効なFLASHを使った黄金パターンがある。それは会社案内のホームページに企業理念をあらわすFLASHを入れることである。

私は広告業界出身なので、広告制作にノウハウがある。そのノウハウを活かして、企業理念を表現したフラッシュ制作を得意としている。これは効果的だし、評判がいい。

ホームページにおいて限られたスペースで、企業情報を的確に伝えるためには、画像と文字情報を切り替え、簡単にストーリー化することが有効である。フラッシュのメリットは、このように限られたスペースで多くの情報を伝えられることにあるといえる。

当方ではFLASH制作5万円、それ以外にレンタル写真が必要になる場合が多いが、そちらは3点で万円強、合計約10万円強で制作している。高い効果が得られる。


次の記事 → CPIサーバーのカート設定をした。
前の記事 ← 情報商材、早くもブーム終焉か。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.