東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

ドロップダウンメニューと格闘する日々。
|2009年1月26日 23:29| コメント(0)

ここのところ、JavaScriptのプルダウンメニューと格闘している。仕事で依頼されているのだが、これがなかなかむずかしい。

ドロップダウンメニューというのは、ホームページの上部のバーなどについているメニューにマウスを乗せたとき、下にビローンと広がって、子メニューがたくさん出るものをさす。これは、小さな面積に多くのリンク情報をのせることができるという意味で、有意義な方法である。ユーザビリティもいい。SEO的には疑問もあるが、それを越えるメリットがある。

制作するにあたって、最初、ネットで検索して、JavaScriptのドロップダウンメニューで、いいサンプルはないかと探したら、とてもいいサイトを発見した。

ドロップダウンメニュー

ここの見本のドロップダウンメニューはよくできている。で、それを使わせていただいて、なおかつかなりの改造を加えようとしてる。しかし、改造がむずかしい。

<li>のなかに親メニューをくくって、それによって子メニューの位置を決めている。これを変えたいのだが、IE6のバグがあって、なかなかやっかいである。あまり、こみいった話をしても、誰も興味はないだろうから割愛・・・。

ただ、いつもながら思うのは、IE6のバグのこと。ブラウザーのバグがなければ、ウェブデザインの仕事はかなりラクになるのだが、このバグと闘う時間がけっこう長かったりする。

CSSでHTMLを組むのは合理的な方法だが、そのとき問題になるのはブラウザーのバグなのだ。こんなつまらない問題で、多くのウェブデザイナーがなんと多くの無駄な時間をついやしていることか。なんとか、なりませんかねえ。

よくわかるゼロからはじめるJavaScript (よくわかるトレーニングテキスト)
富士通オフィス機器株式会社
FOM出版
2006-07
平均評価点4.0
コメント:入門者を安心させる本
コメント:わかりにくい上に内容が薄い
コメント:挫折しない、JavaScriptの始め方
コメント:一冊目に!


次の記事 → オーバーチュアの劣悪代理店の問題。
前の記事 ← サンドボックス効果って知ってる?

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.