東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

PHPの拡張モジュールで四苦八苦。
|2008年12月26日 17:03| コメント(0)

12月に入ってからずっと、自社運営サイトをつくっていた。その半分ぐらいはプログラムを使ったもので、それに手こずっていた。

私は、プログラムについてはまったくのド素人なので、わからないことだらけで、ほんとうに何度も行き詰って往生したが、とりあえずできた。

作業のなかでいろいろわかったこと。

PHPには、拡張モジュールがある。わりと深いレベルにあるのが、PECLという形式である。それはサーバーにインストールして使う。しかし、私が借りているxreaでは、何度も試みたが、インストールできなかった。サーバーがそういう仕様であった。

もう少し、浅いレベルにPEARというライブラリがある。これは、なんとかインストールできた。というより、コピーして置いて、パスを通せば、ライブラリは使える。より浅いレベルだから、インストールもラクである。で、PEARを使うことにした。

PHPによるWebアプリケーションスーパーサンプル 活用編
KJ
ソフトバンククリエイティブ
2006-05-27
平均評価点4.0
コメント:第2版が発売されています。
コメント:PHPで大掛かりなプログラムを書くなら絶対に買うべし!
コメント:最近流行りのサイトが作れる?
コメント:初心者には良い入門書
コメント:サンプルが実用的で敷居も低い

最初、PECLでつくっていたのだが、それをPEARに置き換えるのがたいへんだった。私の使用目的の場合、PEARは拡張モジュールよりも内容が劣る(ゴメン)。そこに、苦労があったのだ。

とはいえ、誰かがつくってくれたライブラリに文句をいうのは失礼ですね。すみません。まあ、とりあえずできてよかった。

PHPはライブラリがいろいろあって、Perlよりは生産性が高そうだが、それでも、どうでしょうね。プログラム素人のウェブデザイナーからみると、もっと使いやすいプログラム言語が普及すべきだと思う。だれか、やる気のある天才的な人が新言語つくればいいのに。


次の記事 → プログラムに命を吹き込むデザイン。
前の記事 ← Yahoo!年間検索ワードランキング

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.