東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

ブロードバンドの普及率って、いま、どれくらいだろう。
|2008年2月 4日 18:42| コメント(0)

インプレスR&Dがインターネット利用動向調査をまとめた「インターネット白書2007」(2007/6/21)をみると、ブロードバンド世帯普及率は50.9%であり、全世帯の半数を超えている。そして、利用世帯のうちの79.5%がブロードバンドを利用している。

つまり、日本の半分はブロードバンドである。インターネットが普及しはじめた10年ほど前は、ブロードバンドになれば、ネットでテレビが見られ、通信と放送が融合するという夢がよく語られた。現在、そういうことにはなっていないが、インターネットは着実に生活に根付いた。

インターネット通販はだれでも普通に利用するし、ちょとした調べものもネットを使うことが多い。私もいろいろと恩恵を受けている。

このようなブロードバンドの普及に貢献したのはやはりソフトバンクである。ソフトバンクがヤフーBBを設立し、低価格のADSLの普及を促進させたからこそ、いまがある。NTTだけなら、もっと歩みは遅かっただろう。

ホームページ制作業もまた間接的にソフトバンクの恩恵を受けているといえるだろう。ネットが普及することによって、仕事がふえているのはたしかである。私の場合、楽天の恩恵は何もないが、ソフトバンクの恩恵は大きいと思う。

☆No.1ADSLプロバイダー!Yahoo! BBのお申し込みはこちら☆


次の記事 → クチコミを制するものが、ネットを制する。
前の記事 ← 小規模事業者の救世主、「オーバーチュア」。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.