東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

ますます加熱するSEO対策。どこまで行くのか。
|2007年11月29日 17:56| コメント(0)

最近、SEO対策が加熱している。そこそこのキーワードで、上位に掲載される困難さはどんどん増してきた。はっきりいえば、商用ホームページでは何らかのSEO対策を施さねば、誰も見てくれないという状況である。ホームページをつくっても、誰も見ないなら意味はないので、つくるかぎりはSEO対策も必要になる。

しかし、SEOというのはイス取りゲームみたいなもので、限られた席の奪い合いである。ヤフーの1ページ内に表示されるサイトの数は10から40に増えたが、それでも1ページ内に入るための争いがあり、1ページ内でもいかに上位にいるかという争いがある。

最近はイス取りゲームの参加者に大手企業も加わってきた。そうなると、零細企業や個人商店はイスに座れなくなってしまう。 だんだん、大変なことになってきた。

かくいう当社ホームページもこの2007年10月末のヤフーのアルゴリズム変更によって、圏外に飛ばされてしまった。どこが悪いのかよくわからないのでようすを見ていたが、いっこうに上昇する気配がない。そこで、いっそのことホームページをつくり替えることにした次第である。

それにしても、今回のヤフーのアルゴリズム変更には、どうも納得がいかない。試しに「ホームページ制作」というワードで検索すると、SEOの力だけあって、制作能力のない会社が並んでいるようにみえる。と、いってもグチになるだけなのでやめよう。

古いホームページは左のメニューのオレンジ色のバナーからみることができる。もったいないので取っておいた。リニューアルしたことによって順位が上がれば、また報告したい。

図解 SEO対策がわかる (知りたい!テクノロジー)
株式会社アイレップ SEM総合研究所
技術評論社
2007-09-06
平均評価点5.0
コメント:小手先の摘み食いは禁止


次の記事 → 情報商材の宣伝にみる「ストーリー」という手法。
前の記事 ← インターネットトレンドウォッチング、はじめました。BLOGで発信します。

コメントする
名前

電子メール

URL

ログイン情報を記憶


ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.